旅の準備の記事一覧

--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チケット

カテゴリ:旅の準備

05/23

「よくホッチキスとまりましたね。」

成田空港のカウンターのお姉さんに、いきなり感心された。

世界一周航空券は分厚いのだ。今回18回のフライトが一冊になっているので、7mmくらいの厚さだ。JTBでチケットを予約したときに1cmくらいになりますよ!と言われていたので覚悟していたが、腹巻きに入れるとポンポコリンになってしまう!皆さんどうやって旅行中保管しています??

ticket.jpg


ワンワールドエクスプローラ4大陸という世界一周航空券にした。1年間有効で、各大陸4回まで全部で20回まで飛行機に乗れて、イースター島に行け・・・最初は良くわからんが、よく調べると相当便利でお得なチケットなのだ。

行く大陸数で、料金が決まっていて、4大陸だと確かエコノミーで40万円弱、ビジネスで約75万円。気合を入れて人生初のビジネスクラスにしたのさ。新婚旅行だからねー。空港税が約15万円!で占めてお一人様90万円でした。世界一周堂のサイトと、本を熟読して3ヶ月くらい練りに練りに練ってルートを決めた。ルールがたくさんあって、めっちゃ難しい。


ここからはオタクの独り言なので、興味がある人だけ読んでください。

飛行機は20回まで乗れるけど、陸路の自力の移動も入れて、24区間以内にという区間制限ルールがあって苦労した。24区間を越えると多すぎて機械で発券できないのが理由らしい。例えば、ロンドンヒースロー空港着で、次がロンドンガトウィック空港発だと、同じロンドンでも、ヒースロー空港からガトウィック空港へのバスとかでの移動も1区間になってしまうのね。

え?マニアックすぎてついてこれない?ええ、嫁も理解してませんから。

マニアックついでにJALが4月1日にワンワールドに加盟したのも大きかった。加盟しても世界一周券に含めることができるかが、4月1日までJTBで聞いてもわからなくて。さらにハンガリー航空、ヨルダン航空も加盟して、イエメンなんかも行ける様になったのだけど、区間制限に縛られてうまく生かせず。結局最後の帰国便だけJALを採用!

結局JTBの新宿店に予約に行くまで机上の空論を繰り返し、半分旅行した気分になって、すでに満足感すら漂っているのです。

ワンワールドエクスプローラなら、かなりマニアックにわかるようになったので、万が一興味がある人がいたら、質問にはできるだけ答えますよ。
スポンサーサイト
トップへ | 

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。