パラグアイ(Paraguay)の記事一覧

--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

02/09

通貨:1ドル=4660グアラニー

パラグアイの首都アスンシオンから300km弱東にあるイグアス市には70年以上前から日本人が移住したエリアがある。パラグアイに入ると大地は赤い土になり、熱帯の空気。道端にはマンゴーの木が生え、取り放題!
IMG_0535.jpg

農協には納豆、味噌、しそ、日本米、羊羹、日本酒などなど日本食材が並び、日替わりで大福やどら焼きも売られる。
IMG_0524.jpg

週末限定のラッラーメン屋!パリで食べたやつと比べもんにならんくらいんまい!
IMG_0519.jpg

まだまだ日本攻撃は続く!!豆腐屋もくるし、鳥居もあるのだ。
IMG_0525.jpg

極めつけ!現天皇が皇太子時代に訪問した記念樹。
IMG_0522.jpg

おまけに野球場!ちょっと前の野球ファンならご存知であろう、1990年代前半のヤクルトのエース岡林洋一はなんとここの出身なのだそうだ。野球をやるパラグアイ人なんておるのか?
IMG_0529.jpg

バックパッカーに人気のペンションソノダの方々もパラグアイで生まれ育ったのに、もちろん普通に日本語を喋り、みんなでアサド(BBQ)をやったりとホスピタリティーも満点。併設のカラオケバーがオープンしたばかりでした。シアワセな日本ライフを満喫させてもらいました。

バスで1時間、40km東へ行くとブラジル、アルゼンチンとの国境の町シウダーデルエステがある。ただでさえパラグアイは物価の安いのだが、ここは免税地帯となっていて、ブラジル、アルゼンチンから買い物客がたくさんやってくる。国境特有のいかがわしい雰囲気が満載で熱帯に近い気候とあいまって東南アジアの様である。パラグアイの人には申し訳ないがヨーロッパの様なアルゼンチンから来るといかにも南米なところに戻ってきたなあと実感するのであった。

メモ
ブエノスアイレス→シウダーデルエステ セミカマ150ペソ 15時間
シウダーデルエステ→イグアス移住区km41地点 バス1時間5000~10000グアラニー
エンカルナシオンからパラグアイに入国した場合エンカルナシオンからシウダーデルエステへのバスがkm30地点を通るのでそこで降ろしてもらい、バスを乗り換えてkm41に行く方が早い。
ペンションソノダ 1泊8ドル ベッドがダブルベッド、エアコン付き、ネット、洗濯機フリー、卓球台あり

イグアス移住区km41のバス停にて
P1316767.jpg
スポンサーサイト
トップへ | 

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。