香港(Hongkong)の記事一覧

--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

03/28

1香港ドル=13円
ブリズベンから香港って8時間もかかるんやね!日本までとかわらへんやん!!
地図で見ると香港の方がだいぶ近そうなんですが。地球が丸いからか、気流の影響か…ケアンズから遠回りしたせいで合計12時間もかかりましたわ。いや~疲れた。時間は短いのに南米の長時間バスよりなぜか疲れた。無料だから呑まなきゃソンと酒を飲んでいるせいか??

空港から名物2階建てバスで九龍半島の先端、尖沙咀のホテルへ。バックパッカーの定番ラッキーGHは南京虫が出ると言う噂があるし、重慶マンションは劇的に狭い部屋で1人2000円くらいするって言うので、なーんと4つ星ホテルをネットで予約したのです!直前割引で1部屋6500円くらい。もちろん今までの安宿と比べれば、とても綺麗だったが、部屋は狭く、日本のビジネスホテルみたいな感じ。香港の住宅事情の悪さを改めて実感するのであった。

ホテルの周りは香港の渋谷?人々はお洒落、汚れたバックパックを背負って歩くのもなんだか恥ずかしい。寿司屋がそこらじゅうにあって行列が出来ている。吉野家もあちこちに。
ネイザンロードの真ん中辺りまで看板が突き出しているのはイメージ通り。香港のどぎつさに比べれば、大阪のネオンもしれてますな。
IMG_1031.jpg

ケアンズから時差2時間、今日は1日26時間。日本より1時間進んでいたのが、1時間遅れになった。気づけば東から西へ日本を通り越し、西回りに地球2週目に入っているじゃありませんか。
夜の香港を見ずしてどうするっと、眠い目をこすりつつジョーダンのナイトマーケット男人街を散策。カイロのナイトマーケットを見ているからそんなに驚かない。何でもあるけど、規模も思ったほど大きくないねぇ。
夜景を見にスターフェリーに乗って香港島側へ。スターフェリーって名前がついているけれど、船賃はたったの30円!物価の安くない香港でこのお値段では、採算が取れているのか余計な心配をしてしまう。もやで霞んでいてうまく写真は撮れなかったけれど、ビル群の放つ夜景はアジアに戻ってきたなぁと改めて実感。

23:30の最終フェリーで行ったので帰りは地下鉄。フェリーターミナルから地下鉄まで連絡通路を行く。中環のビルはピカピカで、ヴィトンやアルマーニ、高級ブランドショップが眼に入る。でも連絡通路には路上生活者…都市の光と影、世界中の大都会で見られる光景。地下鉄の構内には無料で使えるインターネットのマシンが!日本語も読めます。地下鉄の車内は携帯で話すほろ酔いの若者達。ここまで来ると東京とかわりませんな。
東京と変わらないと言えばコンビニ。セブンイレブンではスーパードライも売ってるし、お茶のペットボトルだってある!

薬局でビオレの洗顔フォームを入手し、にんまりのワイフ。今まで行った国では洗顔フォームはあまり売ってないし、あったとしても泡立たず気持ちよくないのだ。
IMG_1047.jpg

翌日は朝から飲茶。午前中は1皿9.8HK$と割安なんだそうな。友人のK豚お勧め「倫敦大酒樓」海老蒸餃子、フカヒレ餃子、小龍包…14.8HK$の特選皿ばかり食べてもうた。葉ものや粥も美味い!二人で10皿も食べるとお腹パンパンになってまいましたわ。K豚ありがとう!!
IMG_1048.jpg

トランジットのため、たった20時間ほどの滞在でしたが、香港満喫しました。
IMG_1043.jpg

日本出発時に予約したキャセイパシフィック香港―コロンボ便は現在運休中。1年近く経つといろいろ状況がかわりますな。ブエノスアイレスで日程を変更しようとした際にオフィスの人から聞いて知っていたので、2ヶ月ほど前に日本のキャセイオフィスまでskypeout して、代わりの便を用意してもらっていた。手続きは搭乗前に空港でするようにと言われていたが、果たしてその連絡がちゃんとうまくいっているか不安だった。
香港の空港で多少のたらい回しはあったが、問題なく予定通りの飛行機に乗れました。やるね!キャセイ!!

新婚旅行の定番モルジブを目指し、さらに西へ!

メモ
Ramada Koloon Hotel
直前割引ホテルサイトRatetogoで予約。4つ星にしてはえらい狭い部屋だった。パラグアイ以来久しぶりにWorld NHKを見られてよかった。

香港空港には無料の日本語ガイドブックが。地球の歩き方より情報充実!?空港バスは電車の1/3のお値段なんてことまでわかって重宝した。
スポンサーサイト
トップへ | 

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。