FC2ブログ

01/03

世界最南端の町ウシュアイアに85歳のおばあちゃんのいる日本人宿「上野山荘」がある。名物ドラム缶の五右衛門風呂もあって、日本人バックパッカーには人気で最南端で年越ししようという人が多い。私達も同じ考えで移動していたが年末には上野山荘は満室だという情報も…とりあえず電話をしてみると、何とか宿泊できることになった!
宿の略歴についてはコチラで
http://www.geocities.co.jp/NatureLand/7335/
町はクリスマス。お土産屋のペンギンもサンタの衣装ですわ。
IMG_0037.jpg

背後には万年雪の険しい山並み。標高1000m前後しかないが、南緯55度ともなると、山の中腹以上では木も生えない岩山となり、氷河ありで、行ったことはないがスイスみたいな風景だ。
IMG_0038.jpg

クリスマスパーティは上野山荘伝統のバーベキュー!アルゼンチンは肉が安くてうまいのだ。分厚い肉を豪快に焼き、喰らい、これまた安くてうまいワインを飲む。ボトル1本150円くらいからだもん。
PC255672.jpg

ここは南極クルーズの基点。90%の船がウシュアイア港から出ると言う。町の旅行会社では空いた船室を埋めるために直前割引の値段がラストミニッツと銘打って出されるはずなのだが、年末年始のハイシーズン、全くラストミニッツがありません。10日間ほどのクルーズで1人6000とか7000USドルと鬼のような価格!万が一ラストミニッツが出ても4000ドル台だって。さすがに無理かと諦めかけた時、救いの主が。ネットでバーゲンクルーズを売り出しているサイトがあると教えてもらい、早速検索。あるじゃないですか!!
1800ドル!半額以下やん。なんだウシュアイアまで来て探す必要なかったねぇ。
クルーズは1月5日出発なので、それまでは暇です。

宿も町の中心から離れているので観光も滞る。食事は自炊だから、お出かけはスーパーへの買出しと犬の散歩、ネット屋でのクルーズ予約のやり取り程度。愛犬トルゥーチャは犬嫌いの人もトルゥーチャだけは大丈夫と言う甘え上手な雌犬なのだ。
IMG_0049.jpg

風が強くて、天気もめまぐるしく変わる。最近は一日に何回か通り雨があり、雨が上がると綺麗なアーチを描く虹も出るのです。
IMG_0065.jpg

今年最後の観光はマルティアル氷河へ。
PC305709.jpg

海辺の町からたった7km先に氷河があるのだ。氷河といってもまあ雪の残った山。かなり急な瓦礫の道を1時間ぐらい登り、ビーグル水道を見下ろす素晴らしい眺めを堪能した。
PC305715.jpg

帰りは町まで雪解け水の川沿いを歩く。ところが、道を間違え湿地帯へ突入。他の旅行者からちょっと足が濡れるって聞いていたからまあしゃあないかとガンガン進んでいくもののどう見ても目印のホテルは見えないし、向きもおかしい…くるぶしまで雪解け水の沼地に浸かり、彷徨うこと1時間、正しい道に引き返すことが出来ました。観光をさぼっていた罰があたったかな?
IMG_0059.jpg
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a Comment


Trackback

http://meototabi.blog102.fc2.com/tb.php/111-d35678f3

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク