FC2ブログ

01/27

18日も休養日。氷河ウォークの疲れを癒します。
19日バスで4時間、エルチャルテンという町へ。町に着くと雲ひとつない快晴!早速お目当てのフィッツロイ山が見えた!この町観光だけで成り立っているような素朴な町。暇っす。
パタゴニアといえばトレッキングなのだ。トレッキングしないと暇なんす。
翌日朝7時からフィッツロイ直下の湖トレス湖までのトレッキング!歩くのが苦手な我々もこれ以外にすることがないので歩く歩く!
アウトドアウェアーで日本でも絶大なる人気を誇るパタゴニア社のマークもこのフィッツロイ山系のデザインらしいです。雲のかかっていない美しい岩山が呼んでいる!
IMG_0424.jpg

最後にかなりキツイ瓦礫の山を歯を食いしばって登る。山も坂で見えなくなって、心も折れそうになる。空にはコンドル!飛べたらええなぁ。
P1206570.jpg

そしてついに歩くこと4時間、神々しい氷河解けの湖トレス湖へ!
今日もワイフ、根性見せました(拍手)
IMG_0435.jpg

ふぅ~っと一息ついたら山に雲がかかってもうた!??
IMG_0428.jpg

ここから先は氷河ウォーク、たぶんガイドがいないと行けない。1時間ほど満喫して、また4時間とぼとぼ歩いて町へ。あ~疲れた!!氷河ウォークよりしんどいけれど、素人でも全然歩けますよ。

夜のバスでカラファテに戻り、またまた日本人宿藤旅館で、日本のお笑いDVDを見て疲れを癒すのであった。南部パタゴニアの見所としてはあとはチリのパイネ山系があるのだが、今回は諦め。山としてはフィッツロイより迫力があるという人が多いのだけど、そんなに山に興味があるわけでもなし、時間もなしで…お楽しみはまたいつか。

しつこいようだが湖と山
P1206575.jpg

旅のメモ
藤旅館 ドミトリー1人25ペソ、テント18ペソ
ご主人は日本人、奥さんは韓国人なので客は日本人と韓国人のみ。パタゴニアはハイシーズンででかなり混んでいた。日本のドラマ、映画、お笑いのDVDがあって楽しい!
「耳を澄ませば」「タッチ」「涙そうそう」「古畑任三郎vsスマップ」「レッドカーペット」「松本仁志のスベラナイ話」などなど見てテレビっ子してました。
宿でツアーやバスの予約も出来る。

カラファテ⇔エルチャルテン バス 往復95ペソ 片道4時間
エルチャルテンの宿 名前のないオスタル ドミトリー1人30ペソ。
スポンサーサイト



2 Comments

  • Name:たかぷら
  • こちらはサルバドールです。
    街中の飾りつけも進み賑やかです!!

    でも、カーニバルはどんな風になるのか想像もできないのですが・・・(まだ)。

    ところで相互リンクしませんか?
  • 2008/01/29 01:17 | URL   [ 編集 ]
  • Name:めおと
  • 現在パラグアイのイグアス移住区です。つよぽん、ゆうくんと一緒です。
    ご明察!明日サンパウロに向かいます!!
    よしさんによるとリハーサルが無料でみられたそうな。

    アパート暮らし、幸せそうですね。リオの宿とは雲泥の差?

    早速リンク張らしてもらいました!よろしくお願いします。
  • 2008/01/30 01:05 | URL 

Leave a Comment


Trackback

http://meototabi.blog102.fc2.com/tb.php/117-1b1e8899

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク