--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- Comments

Leave a Comment


Trackback

http://meototabi.blog102.fc2.com/tb.php/155-e806be40

04/13

マディヤワナッカム!(タミル語でこんにちは)

インド4大都市の1つ、南部タミルナードゥ州の州都。言葉もヒンドゥー語ではなくタミル語(因みにカニャークマリもタミルナードゥ州でタミル語だった)

人人人車車リキシャリキシャ排ガス排ガス牛、大都会である。排気ガスで喉が痛い。
ヒンドゥー寺院を訪ねに、市バスに乗る。宿のおっさんに聞いた番号のバスに乗ったが、寺には行かないと言われて途中で降ろされた。
降りたところはマウントロードというビジネス街。スペンサープラザと言うショッピングセンターが。インドにしてはきれい。アジアにありがちなやたら巨大な専門店街といったところか。ナイキ、リーバイスなどなど本物が売ってそうな直営店らしきものまで!お金持ちが来るお洒落エリアか!?
歩き方の地図が正確ではないようで迷う。大都会は広い。リキシャーで行こうかと交渉するも値切るとみんなすぐに行ってしまう。大都会は物価も高い。

現在地がつかめたが思ったより遠くて結局リキシャーを利用。パルタサラティ寺院に着くとちょうど御輿の行列に出くわした。
IMG_1377.jpg

寺院の中ではみんな真剣にお祈りしている。聖地カニャークマリの寺院よりずっと真剣だ。
IMG_1381.jpg

寺の周りは駅前やマウントロードとはずいぶん雰囲気が違う。青空マーケットや牛の数も多い。道端で語らう老人、お使いの子ども、下町感満点。
IMG_1383.jpg

こちら先述のレッドバナナ
IMG_1385.jpg

チェンナイのビーチは砂浜に入ってから海までが遠い!夕暮れ時には人人人。カニャークマリといいインド人は海が好き?それとも人口が多いだけ??
焼魚、揚げ物など食べ物屋台、サトウキビジュース屋、射的、手押しメリーゴーランドなどが出てて憩いの場なんですね。海は稲毛海岸くらいの美しさ。
IMG_1391.jpg

帰りのバスも大混雑。朝の総武快速線レベル!インドの都会は疲れる。

宿
New lakshmi lodge
ダブル1125ルピー、エアコン、ファン、テレビ付き、ホットシャワーは不安定。
エグモア駅前、宿の並ぶケネットレーン沿い。何軒か宿を当たったが、満室だったり、値段の割りに汚い部屋だったりで、長距離移動で疲れてたし、ちょっといい部屋にした。
お値段だけの事はあり、部屋は広くてきれい。

カニャークマリ→チェンナイ
南米以来久々の16時間バス移動。カニャークマリの旅行会社はどこでも長距離バスを扱っていた。500ルピーも出したかいがありフットレストつきの南米で言うセミカマ。但しエアコンなし、トイレなし、窓は揺れで徐々に開く。
16:30カニャークマリ発。乗客はたった5人。20km離れたnagercoilという町がメインの出発地らしく、たくさんお客が乗ってきて、荷物を屋根の上に乗せたりでかなり停まった。インド映画上映、夕食、朝食休憩あり。
チェンナイのバスターミナルからエグモア駅のリキシャーは頑張って値切っても100ルピーだった。

チェンナイ→ムンバイ
インターネットでチェンナイからムンバイの電車を調べるとこれまた当分満席!??
10億人の夏休みは伊達ではなかった。シマッタ!

もうこうなったら必殺ワープ。インドも最近は格安航空会社が発達しているのだ!!
その名もスパイスジェットがなんと399ルピーでチェンナイ→ムンバイを飛んでいるではありませんか!!Surchargeとtaxが2150ルピーもかかるがそれでも1人7000円くらい。
電車よりはずいぶん高いけど、満席だし、時間も無いから仕方がない。
ちなみにエアデカンという会社が99ルピーのびっくり格安チケットを出していた。(Surchargeとtaxは同じくらいかかる)残念ながら我々の国際クレジットカードは認証されず、購入不可能だった。

チェンナイの空港へはエグモア駅から10駅のtirusulam駅へ。30分6ルピー。
駅から空港が見えて大きな道を渡り歩いて空港内へ。空港内も思ったより広くなくて国内線のターミナルにはすぐ着いた。けど電車で来てる人もしくは歩いて空港内に入る人は見かけず…
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a Comment


Trackback

http://meototabi.blog102.fc2.com/tb.php/155-e806be40

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。