FC2ブログ

01/26

空港のあるパロ近郊観光へ。
パロから北上すると、ブータンで二番目に高く、女神の住む聖なる山チョモラリが見えてきた。ブータンは山ばっかりなので、夏でも雪が残っている山以外はほとんど名前がないらしい。チョモラリ

さらに北上すると火災で焼け落ちた廃墟の城ドゥゲ・ゾンが現れる。城の内部も見ることができ、見下ろす眺めも最高!
近くにはアマンリゾートもある。この先しばらくで自動車道路はなくなり、チベットに向かってはチョモラリのベースキャンプの辺りまでは数日のトレッキングで行ける。
ドゥゲゾン
ドゥゲゾン2

パロに戻り、ブータン最古の寺院の一つであるキチュ・ラカンへ。とはいっても訪問客は4組程度。ブータンで初めての五体投地でお参りした。
キチュラカン

パロ市街でランチ。メインストリートの商店街は街並みが統一されている。パロ市街


パロ・チュ(川)沿いに建つパロ・ゾンは、城であり、お坊さんの住む寺院であり、県庁である。外から見ると一つの建物に見えるが、中庭があり、真ん中に高い天守閣がある。内部には曼荼羅などの仏画が。
パロゾン外観
パロゾン内部2
パロゾン内部
パロゾン内部3

最後は河原で石投げをして夕方にはティンプーに。
ガイド付き、皆で1日約5000ニュルタムのツアー大満足でした。
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a Comment


プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク