FC2ブログ

10/22

シェフシャウエンという町はモロッコに来るまで聞いたこともない所だったが、ネットで絶賛している人が多かったので、影響されやすい我々もきてみた。山にへばりつくように広がる青い町並みがメルヘンチックで有名なのだ。
IMGP4279.jpg

ギリシャのミコノス島やサントリーニ島をイメージしてきたのだけど、ちょっと違う。まず青の色合いが違う。それから色がグラーデションで塗られているところが多い。部分的には人々を行ってみたい気にさせるようなスバラシイ写真が撮れる。
IMGP4315.jpg IMGP4320.jpg

でも全体としてはギリシャの島より気合が足りない。廃屋があったりと、油断がみられるのである。そこがモロッコらしくて良いとも言える。十分に観光地化されていて、多数の観光客を見かけたけれど、フェズより人々がしつこくなく落ち着ける点は評判通りだった。
PA153813.jpg PA153819.jpg

谷の反対の山の斜面まで登って、眺めてみるとこれはまた見事である。モロッコ人の観光客も多くて、記念に一緒に写真を撮ってくれと何度か言われた。スターになった気分!?
IMGP4310.jpg IMGP4323.jpg

ずいぶん北上してスペインに近づいて来たのでアラビア語、フランス語に加え、スペイン語も混じる.。挨拶に毛が生えた程度だが、現地の人と色んな言葉のチャンポンで話をするのも楽しげなり。
毎晩お祭りのように旧市街内外に地元の人が出てくる。ここは渋谷か六本木かと言う勢い。どうなっているんだ??旧市街の中の狭い路地は原宿の竹下通り状態。どうやらやたらと人が出歩くのはラマダンとは関係なく毎日らしい。これもエンターテイメントが少ないから?カフェは若者からおじいさんまで男であふれ、ゲーム屋には子どもがあふれる。大人はサッカー中継、子どもはプレステ2のウイニングイレブンもどきのサッカーゲームに興じているのだ。男は外で遊び、女が家で働く国??
モロッコに来て、今までのサハラ以南のアフリカに比べてとにかくお年寄りをたくさん見かける。平均寿命が長く、年をとっても元気だからなんだろう。モロッコの人はフード付きのジュラバと言う服を着ているのだが、とくにお年寄りはみんなジュラバ姿だ。ここではフードの使用率が高い。帽子のワンポイントも青。
IMGP4319.jpg PA153816.jpg

フェズ→シャウエン
国営バスCTMバスで4~5時間。1日3便。フェズの門を出たところにバスターミナルがあった。1人70DH+荷物代5DH。バスの座席は史上最高に広く快適であった。山道も通るので揺れるがアトラス越えほどではない。

シャウエンの宿 ホテルセビーリャ
フェズで虫にやられ、虫のいないところが部屋探しのテーマだった。ダブル168DHとフェズと変わらない価格でテレビ付きの広くて清潔な部屋。
トイレシャワーつきだけど、ホットシャワーがかなり白湯よりぬるいお湯なのが難点。
歩き方に載っている。

おまけ 青の染料とお土産屋
PA153814.jpg PA163823.jpg

スポンサーサイト



3 Comments

  • Name:ジダヌ
  • 半分くらいきたな~
    次は南米大陸かな。
    南米は治安悪いって聞くし、くれぐれも気をつけてくれ!
  • 2007/10/30 00:16 | URL 
  • Name:めおと
  • せっかく注意してくれたのにやられました。バスの中で財布がなくなった。またバルセロナ!!あの時と同じパターンサッカーのチケット買ったあとで油断してた!全く学んでないねぇ。
    被害は50ユーロぐらいの現金だけだからまあ心配はないっす。大事なものは全てマネーベルトに入れているので。バルセロナは本当に鬼門だ。
    4日の日曜日にバルサ対ベティスをカンプノウで見てきます。
  • 2007/10/31 19:07 | URL 
  • Name:しげひさ
  • またすられるとは。
    しっかりしろ!しっかり。たるんでいるとしかいいようがないな。

    ちなみにいまうちの彼女がバルセロナにいます。
    旅行で。探してみて。



  • 2007/10/31 22:12 | URL 

Leave a Comment


Trackback

http://meototabi.blog102.fc2.com/tb.php/88-71fa0e21

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク